平成29年度「ITを活用して業務改善に取り組む企業の好事例発表及び 意見交換」を開催しました!

 平成30年2月15日(木)、青森市「アラスカ」において、ITの利活用促進等を図るため「ITを活用して業務改善に取り組む企業の好事例発表及び意見交換」を開催しました。
 当日は、南部町で農業、畜産業を営む 沼畑総合ファーム 代表 沼畑 俊吉 氏より、「産地直売所専用ポスレジ“アグリレジ”を導入して〜その効果と利便性〜」と題した事例発表をしていただき、アグリレジを開発した株式会社アイティコワーク(八戸市)取締役 岡本 信也 氏にシステム内容の詳細について紹介をいただきました。
 概要については、次のとおりです。

 

平成29年度「ITを活用して業務改善に取り組む企業の好事例発表及び 意見交換」概要


Copyright(C) Aomori Vocational Ability Development Association. All rights reserved.