青森県技能士会 ものづくりのエキスパート〜技能尊重社会実現を目指して〜

平成30年度全技連マイスターに4名が認定されました!

 一般社団法人全国技能士会連合会が認定する『全技連マイスター』に、今年度は本県から4名が認定されました。

 この制度は、優れた技能と知識を有する技能士であって、後継者への技能伝承に高い志を有する者に対して、全技連マイスターの称号を授与し、積極的な伝承活動の促進を図っていくことを目的としています。

 平成30年11月20日(火)には、青森市「アラスカ」において、認定証伝達式を開催し、青森県技能士会 勝又 貞治 会長から認定証が授与され、青森県商工労働部労政・能力開発課 小田桐 久蔵 課長代理からお祝いの言葉がありました。

 また、認定者を代表して、建築板金職種の中村 乙 氏より謝辞があり、全技連マイスターとしての今後の活動への決意が語られました。

 今年度、認定された方は次の4名です。

 

職種

氏名

所属

建築板金 中村 乙 中村板金 代表 (つがる市)
表装 今泉 裕 今泉呉泉堂表具内装店 代表 (青森市)
和裁 川口 和子 (有)藤井和裁 社員 (八戸市)
和裁 田中 聖子 (有)藤井和裁 社員 (八戸市)

 

左2人目から順に、中村氏、田中氏、川口氏、今泉氏

 


Copyright(C) Aomori Vocational Ability Development Association. All rights reserved.