青森県技能士会 ものづくりのエキスパート〜技能尊重社会実現を目指して〜

令和元年度全技連マイスターに4名が認定されました!

 一般社団法人全国技能士会連合会が認定する『全技連マイスター』に、今年度は本県から4名が認定されました。

 『全技連マイスター』とは、優れた技能と知識を有する技能士であって、20年以上の実務経験と優れた技能及び活動実績を持ち、後進の育成並びに技能の伝承に熱心であると認定された方です。

 令和元年11月7日(木)には、青森市「アラスカ」において、認定証伝達式を開催し、青森県技能士会 勝又 貞治 会長から認定証が授与され、青森県商工労働部 江刺家 和夫 次長からお祝いの言葉がありました。

 また、認定者を代表して、調理(日本料理)職種の玉川 幸広氏より謝辞があり、全技連マイスターとしての今後の活動への決意が語られました。

  今年度、認定された方は次の4名です。

 

職種

氏名

所属

とび 芳賀 瑞之 (株)芳賀鳶 (黒石市)
和裁 鈴木 稲子 (有)附田和裁研究所 (三沢市)
和裁 二又 典子 (有)附田和裁研究所 (三沢市)
調理(日本料理) 玉川 幸広 日本料理かぐら (十和田市)

 

左2人目から順に、玉川氏、二又氏、鈴木氏、芳賀氏

 


Copyright(C) Aomori Vocational Ability Development Association. All rights reserved.