青森県板金工業組合西北支部で、ものづくりマイスター制度を活用した講習会を開催!

青森県技能振興コーナー
(青森県職業能力開発協会)

 

 青森県板金工業組合西北支部では、平成29年8月10日(木)、8月18日(金)、8月29日(火)の3日間、支部会員の技能向上を図るため、ものづくりマイスター指導による内外装板金技能検定実技試験問題に係る講習会を、同組合西北出張所等で開催しました。
 同支部では、昨年からものづくりマイスター制度を活用した講習会を開催しています。
 当日は、建築板金職種ものづくりマイスターで同組合西北支部長を務める新岡忠道氏と、同職種ものづくりマイスター成田浩二氏が指導に当たり、受講者は3日間を通じて、展開図の作成、板金加工、はんだ付け等について学びました。

 

※当コーナーでは、団体及び企業へのものづくりマイスターの派遣を行っております。
詳しくは、(PDF)【団体及び企業対象】ものづくりマイスター制度活用のご案内をご覧願います。

 

 

 

 


Copyright(C) Aomori Vocational Ability Development Association. All rights reserved.