ものづくりの魅力講座を12月から2月にかけて県内小学校3校で開催!

下記のとおり、県内小学校3校でものづくりの魅力講座を開催しました。

月日

訪問した学校

指導したものづくりマイスター[所属]

平成28年
12月8日(木)

弘前市立
朝陽小学校

【畳製作職種】
千嶋 直人 氏[弘前市:千嶋畳製作所]

平成29年
1月31日(火)

東北町立
第一小学校

【建築大工職種】
佐々木 冨雄 氏[東北町:牛イ冨建設]
中村 和明 氏[七戸町:中和工務店]
織笠 拓重 氏[東北町:巨D笠工務店]

平成29年
2月6日(月)

東北町立
小川原小学校

 

 弘前市立朝陽小学校では、千嶋氏が、畳の歴史、利点等について、説明したあと、畳表花瓶敷き及びコースターづくりの体験指導を行いました。

 児童からは、「畳の良さが知ることができてよかった」「畳の香りは、集中力をアップさせると聞いたので、畳の部屋でもっと勉強を頑張りたい」などの感想が寄せられました。

 また、今年度末で閉校となる東北町立第一小学校及び小川原小学校では、地元の建築大工ものづくりマイスター3名の方々が、大工道具の使い方等について説明したあと、県産スギ材を活用した筆箱づくりや、丸太切り指導を行いました。

 講座閉講の際、感想を述べる場面では、「将来は大工さんになりたい」と宣言した児童もおり、ものづくりマイスターから、是非その夢を持ち続けてくださいと激励する光景が見られました。

 

(講義を行う千嶋直人氏)

 

(筆箱づくりの指導)

 

(丸太切りに挑戦!)

 

(皆で記念撮影)

 

 

 


Copyright(C) Aomori Vocational Ability Development Association. All rights reserved.