第31回技能グランプリ入賞を三村申吾県知事に報告

1級技能士等を対象とした全国技能競技大会「第31回技能グランプリ」は、2月19日(金)~2月22日(月)までの4日間、愛知県常滑市「愛知県国際展示場」を主会場に開催されました。

今大会は、新型コロナウイルス感染防止を図るため、無観客での開催、関係者の検温の実施等、厳重な態勢のもとで競技が行われました。

本県からは2職種に2名の選手が出場し、下記のとおり、見事、最高賞である金賞及び敢闘賞を受賞しました。

選手及び関係者は、3月25日(木)に青森県庁を訪問し、三村申吾県知事に入賞の報告を行いました。

受賞 職種 氏名 所属

金賞【厚生労働大臣賞】

粘着シート仕上げ

広告美術

三浦 洋介

(株)エーアイサイン[青森市浪岡]

敢闘賞【主催者賞】

フラワー装飾 北畠 美貴 (有)フラワーハウス花ことば[弘前市]

第31回技能グランプリ 入賞者 競技課題・選手作品・競技中の画像

金賞 粘着シート仕上げ広告美術職種  三浦 洋介

競技課題

仕様に従って、与えられた材料により内照式広告板を制作する。

テーマを「ニッポンを元気にする」とし、新型コロナウイルスの感染拡大により、生活が大きく変貌し、経済的にも大きな影響を受けている今日、「食」・「旅」・「技」等、出場選手各位に影響を与えたもの、思い入れのあるものを魅力として取り上げ、日本を元気にする作品を制作する。

競技時間

10時間(2日間)

作品

競技中

敢闘賞 フラワー装飾職種 北畠 美貴

競技課題

支給された花材・素材をもとに、ブライダルブーケ&ブートニア、花束及びサプライズ競技(課題は当日発表)における作品ををそれぞれ一点ずつ、時間内に制作する。

競技時間

課題1 ブライダルブーケ&ブートニア(80分)

課題2 花束(60分)

課題3 サプライズ競技(90分)

作品

(課題1)

(課題2)

(課題3)

競技中